収納リフォーム

大きな地震に備える収納(造り付け収納)

「大阪北部地震」「熊本地震」「東日本大震災「阪神・淡路大震災」と次々に起きる巨大地震は予測が難しいのが現状です。日本の場合いつどこで、大きな地震が発生しても不思議ではない環境下にあります。
建物の倒壊による被害も多いのですが、家具の倒壊で亡くなる状況も多いのが現状です。
森住建ではいつ起こるかわからない脅威の自然現象に立ち向かうには、家具をできるだけ収納で隠してしまう、または建物と一体となった収納を造ることで、地震発生時に倒壊する心配のない収納スペースをご提案しております。