Q4.契約までの期間はどの程度あればいいですか?

リフォームの場合は工事の規模によって変わってきます。間取り変更も兼ねた全面改装の場合は新築と同様に十分な準備期間が必要だと考えています。
住宅設備機器の老朽化や故障などによる入れ替えや内外装、屋根などの貼り替えや塗り替えなどの場合は1ヶ月程度の準備期間があれば、おおむね大丈夫だと考えております。
あくまで、契約はお客様主導で行うことをお勧めします。
「安くしますから」などと契約を急がせる業者には十分な注意が必要です。
納得できる提案やプランとその根拠がない場合は契約は急いではいけません。
会社の都合にお客様が合わせる必要はまったくないのです。
急いだ契約は大半の場合、後で後悔につながっているケースがほとんどです。

2018年03月06日